検索

首やデコルテについて。

更新日:5月24日



私の個人的な意見ですが、襟元や胸部がコーディネートの満足度の大半を占めているような気がしています。

特に薄っぺらい上半身を持つ私にとって、この部分を豊かに上品に時にはユーモアを持って仕上げることは醍醐味でありプラスの作業でもあります。

一枚のブラウスがかなりの存在感を放つhttps://horror-vacui.com/は少しずつ集めています。もうこれを着たらそれ以外のアイテムはシンプルで実用的なモノで。

夢と現実の狭間のようなコーディネートで周りからも良い反響の恩恵がある感じがします。

夢のようなピースをもう一点ご紹介するならばhttps://petitechou.com.au/collections/womensの付け襟です。

古着のスウェットや野暮なTシャツもトランスフォーメーション出来ます。

私の見た目と年齢的な図太さで決して甘いだけのコーディネートにならないのが良い塩梅です。

他のオプションとして季節的なこともあるのですが2022年の冬の終わりにマイブームになったのが、子ども用のマフラーです。

サイズ感が程よく室内でも外さず巻きっぱなしができるのが最適でした。

https://benefootball.official.ec/のキッズ用のサッカーチームマフラー(used)でアクリルなのでお洗濯も気負いなく出来ました。

首は姿勢に胸元はオーラに直結するでしょう。心の窓も開く大切な部位です。